DISCUSSION - TOP×ROOKIES

トップの横顔に迫る。

若手行員の気になる疑問を頭取・会長に投げかけてみました。

国際部 コ ガセン
国際企画グループで事務相談や報告書・外国語ツールの作成を担当。
母国語の中国語、日本語、英語を使いこなすトリリンガル

写真

富山丸の内支店 島津 裕之
銀行の顔・得意先課を担当。個人・法人幅広く業務を行う。英語が得意(TOEIC 870点)。

写真

本店営業部 米屋 壮一郎
外国為替課で、お客様の海外展開における課題の発掘・解決方法について猛習得中。
当行サッカー部に所属。

写真

越前町支店 吉田 美緒
出納、為替など幅広くCS課業務を経験し、現在はテラー担当。趣味は小学校から続けている詩吟。

写真

2017.1 現在

司会 本日は頭取、会長と4人の新入行員の皆さんにお集まりいただきました。せっかくの機会ですので、お二人にお聞きしたいことがありましたら、遠慮なく質問してください。

入行のきっかけ

写真・庵頭取
庵頭取

写真

 早速ですが質問です。北陸銀行に入行されたきっかけを教えていただけますか。ちなみに私は大学で金融について学んだことと、経営理念である「地域共栄」に感動したことがきっかけです。

庵頭取 親が町工場と農業を営んでいましたが、それとは違う道に進みたいという思いがあって、商売人を目指そうと大学は商学部を選びました。就活では、銀行は幅広く何でもできるだろうと考え、故郷富山に本店を構える当行を志望しました。

島津 そうでしたか。では、入行されてからは、どのような夢や希望を持って仕事に取り組んでいらっしゃいましたか。

麦野会長 地元に帰って勤務するといった気持ちと、反面、海外で勤務したいという希望もありましたね。当時、日米英会話学院に派遣されるための選抜試験がありましたので、頑張ってみようと思いました。その甲斐あって、その後半年間の海外留学が叶いました。

自分から進んでやる仕事は面白い

写真・麦野会長
麦野会長

写真

麦野会長 初任店は新宿支店でした。新宿支店は法人がメインで来店客が少ない店でした。しばらくしてテラー(窓口業務)を任せられたのですが、暇で後ろばかり向いていたためか、1週間でテラーをクビになりました。仕方が無いので、自分にできることを探して、書庫の整理を始めました。人から言われてやるのではなく、自分から進んでやる仕事は結構面白い。昔こんなことがあったのかと記録簿を見たりして結構楽しかったことを覚えています。

吉田 ずっと書庫にいて注意されることはなかったのですか。

麦野会長 もともと戦力ではなかったので…(笑)。ただ、見えないところの努力も、見てくれる人はちゃんといるものですね。そのうち「麦野に聞くと探しものがスムーズに見つかる」ということになりました。

失敗も悩みも数知れず

写真

米屋 私は、小さなミスを重ねて先輩に迷惑をかけて申し訳ないと思っています。

吉田 頭取はいかがですか。

庵頭取 僕はあまり仕事をしていなかったからね(笑)。
初任店の高岡支店で、締めが合わないことがあり、店内全員が2時間ほど調べても分からない状態でした。私は、自分が確認した伝票は絶対に間違いないと自信があり、「この伝票束は大丈夫です」と言い切っていましたが、最終的にはそこから間違いが発見されたのです。あの時は非常に恥ずかしかった。支店には100人以上の行員が調査のために遅くまで残っており、大変申し訳ないことをしたと思っています。虚心坦懐、謙虚な気持ちで臨まないと失敗するのだと実感しました。

朝活で仕事もリズミカルに

写真

写真

司会 これまでは、新入行員の方々から会長・頭取への質問でしたが、逆にお二人から皆さんにお聞きになりたいことはありますか。

庵頭取 皆さんは、社会人になってから、何か身についた生活習慣はありますか。

米屋 10月30日の富山マラソンに出場する予定です。それに備えて毎朝自宅の周辺をジョギングするようになりました。

庵頭取 それは凄いね。毎朝欠かさず走っているの?

米屋 たまにさぼることもあります。疲れている日もありますので…(笑)。

島津 私は、毎朝6時17分までに、その日に着るシャツのアイロンがけを終わらせるというルーティンが身につきました。朝6時に起きて、顔を洗ったりしてアイロンがけが終わると不思議と決まって6時17分になっています。

 学生時代に比べると仕事や試験勉強に終われて時間が無いのですが、休日は掃除・洗濯をしっかりし、食事も作ってきちんと食べてリズムを整えるようにしています。

吉田 私は毎朝5時半に起きて、朝の光を浴びながらお散歩をしています。季節の移り変わりを感じてリフレッシュしています。

庵頭取 皆さん、朝活されていますね、すごいですね。生活習慣はリズムですから、自分なりのリズムがあると、職場に来てもリズミカルに仕事ができるのではないかと思います。ぜひ続けてください。

今はまず知的装備を

麦野会長 何か困っていることや、銀行に入って違和感があることはありますか。

島津 社会人になったら独立してバリバリ働くイメージがあったのですが、なかなか思うようにいきません。

麦野会長 実社会に入ってみないと分からないことがたくさんあります。ドラマや小説のように、いきなりバリバリと活躍できるわけではなく、ある程度の知識や経験が必要です。ですから、焦らないでほしいですね。
学生がアルバイトで社会に触れるのは、ほんの一部分だけです。賃金をもらうと、何となくこれで生活していけるかなと簡単に考えてしまいがちですが、実際には世の中のほんの少ししか見ていない。皆さんが就かれた「銀行員」という職業は、他の職業よりも幅広く奥が深いと思います。ですからすぐに面白みややり甲斐を感じられるものではありません。
では、どうすればよいのかと言うと、やはり今はまず知的装備をすることが大事だと思います。年齢によっても、与えられたポジションによっても、役割はそれぞれ違いますので、今、自分には何が求められているのかを意識して、将来を見据えた取り組みをお願いします。

司会 色々と温かいお言葉をいただきましたが、最後にお二人から若い皆さんにメッセージをお願いできますでしょうか。

「勇気」を持って

麦野会長 いつも気にしている言葉があります。それは「勇気」です。色々な場面で「勇気」を奮ってほしいと思います。
例えば、間違った時に「ごめんなさい」という勇気、分からない時は知ったかぶりをせずに、「分かりません」という勇気、勇気を持ってやらないと何となく流されてしまうものです。
皆さんは今新入行員ですが、私たちもかつては新入行員でした。店の先輩方も同じです。ですから分からないことを誰かに聞こうかどうしようかと悩んでいる皆さんの気持ちはよく理解できます。勇気を持って遠慮せずどんどん聞いてください。

「変化」しよう

写真

庵頭取 私は「変わる」ことに努めてほしいと思います。健康面でも趣味の面でも、もちろん仕事の面でも、昨日より今日はこれだけ変わったと「変化」することに喜びを感じてほしいと思います。変わろうと思って努力することが大事で、たとえ変われなかったとしても、その努力は決して無駄にはならないと私は思います。
「変化していこう」という意欲と、お客さまに寄り沿う心と耳があれば、仕事はもっと面白いものになっていくと思いますよ。

 はい、わかりました。また明日から前向きに仕事をしていく意欲が湧いてまいりました。

一同 本日はありがとうございました。

ページトップ